医学部の予備校と過去問

CONTENTS
新着情報

◎2017/7/25

医学部に合格する難易度 の情報を更新しました。

◎2017/5/15

再受験と学士編入はどっちが良い? の情報を更新しました。

◎2017/3/24

医学部を志望する若者が増えている の情報を更新しました。

「医学部 受験」
に関連するツイート
Twitter

RT @philomyu: 「女子が男子よりも精神的な成熟が早く、受験時はコミュニケーション能力も高い傾向にあるので女子受験者差別すべき」っていう何のエビデンスに基づいてるんだかわからない考え方をふつうに受け入れている医学部の教授達に自分や家族の治療方針決めてもらうの、正直ちょ…

RT @Ayaka_m_y: 順大医学部の「女子はコミュ力高いから減点」ニュースを見て思ったけど、受験や就職という人生の大きな選択の時、女子はずっと「男子は後から伸びる神話」と戦わされている気がする。私の経験でも中学・大学受験も就活も「男子は後から伸びる」から、「女子だから」期…

RT @philomyu: 「女子が男子よりも精神的な成熟が早く、受験時はコミュニケーション能力も高い傾向にあるので女子受験者差別すべき」っていう何のエビデンスに基づいてるんだかわからない考え方をふつうに受け入れている医学部の教授達に自分や家族の治療方針決めてもらうの、正直ちょ…

RT @minorikitahara: 順大医学部受験期には女性の方が精神年齢高く、面接点が男性より高くなる。だから、学力テストで点数操作で調整しましたよ、と。 東医大は女の働き方問題で差別、 順大は女の精神年齢の高さで差別。 差別に「合理的な理由」あるように語ることが…

設備と講師が良い医学部予備校でも当人のやる気が無いから医学部受験はクソ

Twitter私立医学部受験クソbot@medical_kuso

返信 リツイート 18分前

医学部受験界ご近所さん多くない?(笑)

RT @doctor_nw: 自分の大学は40歳代、50歳代の同級生は普通にいましたけどね。元新幹線運転手や東大出身の研究者。体力自信なく年齢制限もあるからと進路で外科は避けてらっしゃった。 女性差別だけではない医学部入試 50歳過ぎた受験生は合格者平均を超えても落とされた h…

医学部受験は面接なんかやるからおかしくなる。願書に性別欄なし、匿名の解答用紙でテスト。これで合否判定すればいい。 大学は教育を提供するところで、入試はそれに堪え得るかを測るもの。 目的と手段が不一致なんだよ。

別に私立医学部でどうこう言うのは勝手なんだけどだからといって今年も受験者数は多分例年通りで変わらないだろうしつまりそうゆうこと

RT @tabitora1013: 受験差別をしてきた医学部各位、長時間オペに向かう体力がないとかコミュ力がどうとかわけのわからない大喜利釈明してないで、女医は妊娠や結婚、子育てで抜ける、早退欠勤するから迷惑なんだよって実際に医療の現場で言ってるそのままを言ってええんやで?

医学部の予備校について

医学部の予備校について 近年は医学部を受験する学生が増えてきており、医学部受験を専門とした予備校が数多くできています。
その予備校によって特色は異なるものの、まずひとつめとして挙げられるのが、完全個別授業や寮があるところです。
個別授業では生徒一人一人の得意不得意や勉強のペースを把握して、志望校の合格を近いものにしていきます。
また担当の教師が勉強を教えてくれるためより近い存在として親身になって相談にのってくれます。
続いては少人数のクラスや短期集中講座など多彩なコースで難関校に挑む生徒をバックアップするところもあります。例えば高校1年生から医学部合格に向けて地道に勉強を進めていきたい場合は夏休みや春休みを利用して短期コースから始めることができます。
多くの予備校で寮が用意されているので、同じ目標のある仲間と共に勉強をすることができてモチベーションを持続することができます。
さらに現役医師が学院長を務めているところもあり、医学部ならではの専門知識や入試傾向や模擬面接を実施して即戦力になるようなカリキュラムが作成されているところもあります。
このように現在は多くの学生が受験をするようになったので予備校の数も増えてきました。自分に合うところを見つけることが大切になってきます。

医学部をねらう予備校の過去問

医学部をねらう予備校の過去問はよく言われる赤本を何回も解いて傾向を見抜くことです。
そしてセンター試験はどの学部も共通なのですから基礎基本をきっちりと身につけて一点でもたくさん点を取ることにつきます。
センター試験では専門的な難問はほぼ出ないのでとにかくセンターの過去問を3回以上繰り返しわからないところは予備校の先生に聞き、数をこなしていきます。
医学部もほかの学部もセンター試験は平等に同じなので、ここで高得点を確保し、二次試験は自分の得意科目で受けるかセンターで手高得点を取った科目で受けれるところをさがします。
また、私立であれば絶対にセンター試験利用が有利です。しかし授業料が大変高いので国立をあきらめないように、情報を集めることが大切です。過去問はその大学の特徴があるのであらかじめ知っておくと能率が上がります。
とくに小論文はきれいな字で書かねば読んでもらえないところがありますし、写真など四隅まできっちり貼っていないと減点ということもありえますから、あわてないように、日ごろから気を付けておくことです。
面接ではわざといらいらさせるような質問をされたりしますが、のせられないように注意してください。

情報サイト