医学部にはそもそも再受験と学士編入はどっちが良い?

CONTENTS
新着情報

◎2017/7/25

医学部に合格する難易度 の情報を更新しました。

◎2017/5/15

再受験と学士編入はどっちが良い? の情報を更新しました。

◎2017/3/24

医学部を志望する若者が増えている の情報を更新しました。

「医学部 学士」
に関連するツイート
Twitter

医学部編入試験はいよいよ面接始まりますね。自分は相当時間かけました。大学のこと、その地域のこと、自身のことしっかり振り返ることで差別化できました。igaku-sei.com/2018/05/26/医学部学士編入面接対策でした自己紹介と30の質問/

Twitter ruruiru ゆう 医学部学士編入生

返信 リツイート1 12:19

今日は東海大学医学部 学士編入試験!?

Twitter doctor_cmcm 暇な医学生

返信 リツイート 11:26

医学部学士編入の物理で検索して田原真人先生に行き着いたんですけど、多分この方の講義を十数年前に受けました。懐かしいです。河◯塾のテキストとは別に大量に印刷した独自教材を渡されてちょっとビビったけど楽しい講義だったと記憶しております。今は独立して面白そうな活動をされているんですね。

Twitter med_bltn 人生反省ノート

返信 リツイート 6:58

正直悪い医師像の例だとおもいます。 経済的社会的に恵まれるから医師を目指す。 大いにアリです。 変に意識高い方ではなく、柔軟に遊び心のある方が医学部学士編入を突破してくださることを願っております。 twitter.com/ticgd3/status/…

Twitter meditrans_gks MediTrans 医学部学士編入サポート

返信 リツイート3 昨日 14:21

日程がかぶらない限り、医学部学士編入試験は実施校すべてを受験することができます。 しかし、金銭面、体力面、スケジュールを考えて受験校を決めてください。「手当たり次第」は「中途半端」になりがちです。 特に出願書類は大学ごとに練る必要があるので、それなりの時間がかかります。

Twitter ShunHennyu シュン@医学部学士編入屋

返信 リツイート 昨日 13:00

医学部生活は医学部学士編入試験対策に最適です。igaku-sei.com/2018/05/25/医学部生は医学部編入試験に合格できるか?/

Twitter ruruiru ゆう 医学部学士編入生

返信 リツイート 5/25(金) 22:07

そして香川大学は今年は出願者数70名で確定。 去年よりは多いですが、堅実にある程度の期間やった方なら上位5分の1には入れるでしょう。 記念受験も多いのが医学部学士編入。 pic.twitter.com/iZwCjPsazP

Twitter meditrans_gks MediTrans 医学部学士編入サポート

返信 リツイート 5/25(金) 21:28

でも仮にハタチとするとどう考えてもお医者さんの過程を終えていない年齢なんだよね たしか医学部が6年だから学士でも24でなくてはならないわけだ… マジの独学なのか、お友達だけどまだ医者じゃない時期が…… あ〜〜 わかった! やっぱりくじょうさんのためにお医者になったんだ!!(オチ)

Twitter dickyunkyun かにたま💎29

返信 リツイート 5/24(木) 20:05

医学部学士編入予備校のKA◯Sの学費、私が入校した時よりも高くなってる。。。

Twitter ShunHennyu シュン@医学部学士編入屋

返信 リツイート 5/23(水) 7:00

RT @pharm_challe: 薬剤師さんとして最前線で働いている方にお会いすることで 「薬剤師の仕事もステキ、かっこいい」と思ってきました! 医学部学士編入試験は薬剤師として最前線で働いてみてそれでもって思える瞬間が来たときにチャレンジします。 もっと薬剤師業界を引っ…

Twitter DS_MR_hospital 病院?薬局?DS?MR?

返信 リツイート 5/22(火) 21:17

医学部にはどんな人が再受験するの?

医学部にはどんな人が再受験するの? 医学部に再受験する人には3パターンあります。
一つ目のパターンは、生まれがお医者さんの家系で、本人が大学受験の時には、さほど医学部に興味や関心がなく、別の分野に進学してしまったもののやはり医者の家系を継ごうと勉強しなおすパターンです。
2つ目のパターンは、現役時代に、もともと医学部に進学したかったものの学力的に残念ながら医学科に進学することが出来ずあきらめてしまっていたが、進学もしくは就職してもやはり医師になることをあきらめきれず、もう一度受けなおしてみようと思いなおすパターンです。
3つ目のパターンは、もともとは医師になることを考えていなかったが、就職後に手に職を持ちたいと考え、その労力に釣り合うものとして医学部を考え始め再受験を決めるパターンです。
このパターンで受験しなおす人は、比較的優秀だと言われる人が多く、国公立大学の理系学部卒業の人が多いです。
そのため、わりとすんなり再受験に成功していきます。

医学部にはそもそも再受験と学士編入はどっちが良い?

医学部への入り直しを考えるときに、自分の志望大学の医学部の情報に強いパイプがあるなら学士編入を狙いに行くのがおすすめです。
もしそうでなければ、地道に再受験を目指すのが良いでしょう。
一般的に、もう一度医学部に入りなおそうとした場合、年齢のブランクがあります。
やはり、一年でも早く入学し、卒業することが医師としてのキャリア形成の上でも望ましいです。
したがって、学士編入したほうが、入る大学にもよりますが、だいたい一年もしくは二年ほど早く卒業できることになります。
ただし、編入試験は大変倍率が高く、合格者が数人に対してその何十倍もの申し込みがあります。
また、試験内容もその大学独自のものなので、なかなか対策が難しいのが現状です。
ですから、もし友人がその大学医学部にいて、過去問対策をしてもらえるといった場合には大変おすすめですが、そのような状況にない場合は、地道にコツコツと勉強した分だけ結果が出る再受験を選択しましょう。