医学部を志望する若者が増えている

CONTENTS
新着情報

◎2017/7/25

医学部に合格する難易度 の情報を更新しました。

◎2017/5/15

再受験と学士編入はどっちが良い? の情報を更新しました。

◎2017/3/24

医学部を志望する若者が増えている の情報を更新しました。

「医学部 難易度」
に関連するツイート
Twitter

@takutofps 気に病むなってのは東大医学部浮かれ並みの難易度の話なんでそれは言いませんが、少なくとも自分は体壊して休職してて日参ペースで動画あげてた頃があって、その頃のやつ見返すとクッソつまらないんで充電は必要ですよと。むしろ最近はどう充電するかを考えてます

Twitter SNP0428 セヤニチェリ(SNP) - 昨日 9:03

リツイート 返信

一方、保育士、介護士は医学部等に比べ門戸も広く、士業に比べて資格試験難易度も低いので、そういう意味では"誰でもできる"というニュアンスになるのかなぁ。 介護は知らんけど、都内で回った認可外、英語、リトミックなど+αの機能をつけて価格の正当性を演出している施設が多かった。

Twitter kaiwarere こうみょうとぽんた - 10/17(火) 11:48

リツイート 返信

医学部女子に存在する『医学部受かってる時点で病んでる』みたいな偏見を見ると『医学部に合格すること』がそこまでやばいことかなぁ、と思ったりします。 努力を否定するわけでなく、難易度とは相対的に決まるもので、才能ギリギリのところに頑張りって行った人はみんな同じじゃないのかなぁと。

Twitter walkingMg こんろ(2.5) - 10/16(月) 18:56

リツイート 返信

底辺医学部ってどこなんだろ。私立だと○崎なんだろうけど、国公立で底辺医学部って一番下でも難易度的には東大とタメ線なのでは。医学部界の中で相対的に下ならそれは底辺なのか

私立医学部なんて授業料無料になったら頭のいい高校生が一斉に受験するから、難易度跳ね上がって、ボンクラ後継は全く入学できなくなるよ。今でも昔より随分難しくなってるのにね〜。

Twitter lalahearttwit 肥和野 佳子 - 10/16(月) 8:47

4RT リツイート 返信

RT @gatigatitv: 一般的に医学部の偏差値と進級難易度は反比例してて、難関大学ほど進級がゆるい だから留年留年言ってる医学生は大学受験の時のツケを払ってるだけ

Twitter noblige336 はむたろう@夜更かしやめました - 10/16(月) 0:34

リツイート 返信

RT @gatigatitv: 一般的に医学部の偏差値と進級難易度は反比例してて、難関大学ほど進級がゆるい だから留年留年言ってる医学生は大学受験の時のツケを払ってるだけ

RT @gatigatitv: 一般的に医学部の偏差値と進級難易度は反比例してて、難関大学ほど進級がゆるい だから留年留年言ってる医学生は大学受験の時のツケを払ってるだけ

Twitter Raskolnikovmoga ⚡️ラスコーリニコフ@⚡️(╹◡╹) - 10/15(日) 20:22

リツイート 返信

RT @gatigatitv: 一般的に医学部の偏差値と進級難易度は反比例してて、難関大学ほど進級がゆるい だから留年留年言ってる医学生は大学受験の時のツケを払ってるだけ

Twitter Raskolnikovmoga ⚡️ラスコーリニコフ@⚡️(╹◡╹) - 10/15(日) 20:21

リツイート 返信

RT @misadrmmisa: @physics1090 東大文系なんかよりも、全ての私立医学部生の方が勉強してると思います。非医の東大生って受験難易度くらいしか取り柄が無いのかな?哀れすぎる。将来医者よりも下の人間にしかなれないのに。

Twitter buki123456789 ババぶっきー - 10/15(日) 16:24

リツイート 返信

医学部に合格する難易度とは

医学部に合格する難易度とは 一般的に医学部がある大学の中では医学部が最も高い難易度の大学が多くなっています。
もちろん、法学部や理工学部などの中にも難易度の高い学部は存在しますが、多くの場合は、特定の大学の学部の水準はとても高いレベルにあるので、難関大学とよばれるが、そのほかの多くの大学にある学部は中堅や一般的な水準として扱われる大学も多いのが現状です。
医学部に関しても最難関の大学から順番に並べていくと上位と下位の大学では同じ医学部でも難易度は異なるといえますが、下位にある大学の場合でも他の学部に比べれば、高い偏差値になっている事が殆どなのが現状です。
また、一般的な学科試験の他に小論文や面接を受験科目に取り入れている大学が多く、一次試験で学科試験に合格をした受験生だけが、二次試験や最終試験に進めるような仕組みになっています。
従って、受験生は学科試験の対策だけでも他の学部よりも多くの知識を得る為に時間を費やす事になりますが、更に小論文や面接といった受験対策も行わなくてはならない事から、当然合格は簡単なものではなくなるという事になります。

医学部に合格するための平均的な勉強時間

医学部に合格するためにはそれなりの勉強時間が必要です。
ただ、それぞれの学力や経験、おかれている環境によっても若干は異なります。
たとえばご家族に医師がいる場合、特に医学部を受験するという状況であれば医師としての心構えから最近の医療問題や話題になっていることがリアルタイムに触れやすいため、これらの情報を手に入れやすいという点でも有利なのかもしれません。
また非常に優秀な生徒さんであれば勉強時間は短くても合格できる人もいます。
では、極めて一般的な生徒の場合、医学部を目指そうとしたときにはどれくらいの勉強時間が必要なのでしょうか。
通常、1日5~6時間の勉強は必要になってくるでしょう。
ただし、これもただ勉強すればいいのではありません。
何事でもそうですが勉強の質が重要です。
効率よく集中して勉強すること、一度間違えたところでできるだけ同じ間違いをしないような勉強法の工夫などをしっかりできているのであれば、さらに短い時間でも合格は十分可能です。