医学部を志望する若者が増えている

CONTENTS
新着情報

◎2017/7/25

医学部に合格する難易度 の情報を更新しました。

◎2017/5/15

再受験と学士編入はどっちが良い? の情報を更新しました。

◎2017/3/24

医学部を志望する若者が増えている の情報を更新しました。

「医学部 偏差値」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@marujun55 義務教育を終えた結果「自分はこれには向いてなくてこれは好きじゃないことがわかりましたー」でも別にいいんだけどねぇ。これは何も勉強嫌いな人だけの話じゃなく,進学校で成績上位の子が偏差値だけで選んでみんな医学部受けるようなおかしなことになってたりもするんだけど。

Twitter hun_zoku フン族ABC包囲網

返信 リツイート 10:48

「しゃべれない弁護士、人を診られない医者が続出」という部分には激しく同意します。医学部入試には学力だけではない部分を重く評価していただきたいなぁと、偏差値52の日芸卒がつぶやいてみる。 #高須克弥 #裏口入学

Twitter whoopsMaldives 太田祥平【三和交通】

返信 リツイート 10:33

秋の全統記述模試に おける 神戸大学医学部医学科の Aライン偏差値は?

駿台全国模試、下の方の私大医学部の合格者平均偏差値が50前半ラインにあってビビる。

感覚的なものだけど、偏差値が高い大学の方が優秀な人は多いのは事実としてあって、医学部の中では偏差値高くなくても優秀な人はいるのよね。で、逆に偏差値高い大学出身でも仕事ができない人はできない。周りが尻拭いをするから本人わかんないのかもしれないけど。

はたらく細胞みて医学部目指す人、偏差値65でも受かるか怪しい世界に足を踏み入れて絶望してそう

Twitter ene_sv ダークオファリング教団

返信 リツイート 0:21

医者にでもなったらって医学部偏差値って65↑で私学だと年間の学費1000万近くとかだぞwww

Twitter _EatsleepLuna 喰寝 月 / Kuune Luna 🍤

返信 リツイート 0:03

2018年福岡大学オープンキャンパス情報|8月4日開催についてです。 福岡大学オープンキャンパス 今年の福岡大学のオープンキャンパスは、西南学院大学と同日の8月4日に...のオープンキャンパスが1日に詰め込まれています。入試説明会だけでなく、学食体験などもできます。 福岡大学の学部偏差値 医学部/医学科67 薬学部59 人文学部57 医学部/看護学科53 法学部53 経済学部52 商学部52 理学部52 工学部50 スポーツ科学部48...

Facebook Fukuu

0:01

RT @chogetsu_suzuki: 偏差値は県内トップで、推薦入試なし。平日の練習は朝と放課後の正味3時間のみ。テスト期間中は原則部活禁止で、志望校はレギュラークラスでも普通に難関国公立とか医学部とか。そんな子たちがプロ注の150km/hピッチャーを打ち崩したんだから、ハ…

Twitter kasiwa_simin 千葉8区市民連合

返信 リツイート 昨日 22:45

某整形外科医の裏口入学暴露、1970年くらいの医学部って意外と偏差値がひくくて60くらいで私立の医学部に入れるようなところもあったと聞くが・・・w

Twitter otokiti_sunzen_ しゃけ@ついったー半休中

返信 リツイート 昨日 22:37

医学部を志望する若者が増えている実態に迫っている

医学部を志望する若者が増えている 医学部を目指す若者が多い理由の一つは勉強が容易になっているということがあります。
昔は医学部に入るのは難し気かったですが、今の時代はインターネットでも多くの情報を得ることができますし、勉強自体がそれほど難しいものでもなくなっています。
そして、特別やりたいことがないのであれば、医者になればいいかという実態もあります。
現代は価値観が多様化しているので、うまくやっている人は自分の道を見つけるのですが、そうでもない人も多いです。
そういう場合は、不景気で先も不安なので、とりあえず一生懸命勉強して医学部に入るということになるのです。
もちろん悪い選択肢ということではないのですが、昔と違って医者が良いというわけでもないので、いろいろな選択肢を持つという方が良いでしょう。
どうしても親が昭和の人なので選択肢を持たない場合が多いです。
なので、本人たちで考えると良いでしょう。
受験しなくてもいろいろな選択肢があります。

医学部受験は学費が安いほど受験者が増加し、偏差値が高い

医学部の偏差値というのはかなり高いです。
国立の場合は学費は年間54万くらいですが、偏差値は軒並み70くらいです。
これは東大と同じくらいといっても過言ではないです。
一方私立医学部はどうかというと、慶応医学部は東大理科3類と同様にとてつもないくらいに高いですがあとは、もう65くらいのところもあります。
ただ私立の学費は相当高いので資金力も必要です。
最近は学校側もより良い生徒を集めようと学費を安くしている私立医学部もあります。
そうなると多くの生徒がその学校に殺到をすることになりので、倍率が30倍以上になったりします。
ですから私立の場合、偏差値的にはそんなに高くないと思って挑戦したとしても倍率がとても高くなるので、実質の難易度は相当になってしまうということになります。
国立はセンター試験で9割の得点が必要ですし私立は高い倍率での戦いですし学費は高いので、どちらをとっても大変な世界になっているのが現実です。