医学部を志望する若者が増えている

CONTENTS
新着情報

◎2017/7/25

医学部に合格する難易度 の情報を更新しました。

◎2017/5/15

再受験と学士編入はどっちが良い? の情報を更新しました。

◎2017/3/24

医学部を志望する若者が増えている の情報を更新しました。

「医学部 偏差値」
に関連するツイート
Twitter

脱サラして医学部入った勢だけど何が何でも医者になりたかった訳ではなく、 環境を変えようと思ったタイミングで将来的に自由度が高そうで実現しやすかった道を選んだだけなので、 本質的には理系で偏差値高いからとりあえず医学部行く高校生と同レベル

真締川が輝いて美しいなあ この真締川は山大医学部の横を通っている この山大医学部の水準は知らないのだが偏差値からすると高いのかも知れない ここで思い出すのが京大と鴨川の関係である もし近くに良い川があるのが学問上の助けになるなら山大医学部はその存在を知られてるはずだ。

ぼくの通っていた大学のおおよその偏差値医学部を除く難易度で言うなら今年は、えっとね~たぶんこのくらいになるかも。 ①慶応 法学   ①≧②早稲田 政経  ③早稲田 法学 ← 第三位で双璧の地位は変わらず。私大の最高学府。記念お受験があるくらい。下手に東大行くならここ良いよ?(^^

Twitter大天使る~たん@mihajunjun334

返信 リツイート 7:19

プライドは捨てよう。偏差値至上主義は医学部受験では必要ではない。合格したところにいけばよい。合格できそうなところを受ければいい。早く医者になることの方が大事である。

Twitter医学部受験 名言集@medical_bigbang

返信 リツイート 昨日 23:57

暇すぎたので出身高校の偏差値を調べてみたら出身大学の医学部に相当したので、私は平均下げてましたねと微笑み

返信先:@radirerlistener 目指してみると分かるけど、ただ頭いいからって医学部目指すってだけの偏差値エリート割と多いですよね笑

理系と文系の偏差値は違う juken-benkyou.info/Hensachi/rikei… 勉強が出来ない人の多くは文系。 医学部を受験する学生の学力レベルは、全国的にもトップレベル。 理系と文系の平均には格差が存在。 同じ学力の人の偏差値を考えると、理系の方が平均が高いため、理系集団内で計算すると偏差値は低くなります。

Twitter丹波栗@おっさん@tamba96

返信 リツイート 昨日 23:03

ちなみに理系の偏差値は、文系の偏差値にプラス5したのとだいたい同レベルかな。 医学部が平均を引き上げてるから。

その歳で東大医学部に進学し、あまりに天才過ぎて日本最高の偏差値を誇る東大医学部でさえ自分に敵うものはいないのか、、、という哀しみによる絶叫なのかもしれない。

そもそも私立も国立同じ基準で決まるっておかしいでしょ笑笑 私立医学部の特殊性知ってる? 一次試験は数英理×2の4科目、二次試験は小論や面接試験 面接では「うちの関連病院知ってるだけ言ってみて(計15)」とか、「今年の医療に関するニュースで印象にあるものは?」とか それも偏差値で語れるの?

医学部を志望する若者が増えている実態に迫っている

医学部を志望する若者が増えている 医学部を目指す若者が多い理由の一つは勉強が容易になっているということがあります。
昔は医学部に入るのは難し気かったですが、今の時代はインターネットでも多くの情報を得ることができますし、勉強自体がそれほど難しいものでもなくなっています。
そして、特別やりたいことがないのであれば、医者になればいいかという実態もあります。
現代は価値観が多様化しているので、うまくやっている人は自分の道を見つけるのですが、そうでもない人も多いです。
そういう場合は、不景気で先も不安なので、とりあえず一生懸命勉強して医学部に入るということになるのです。
もちろん悪い選択肢ということではないのですが、昔と違って医者が良いというわけでもないので、いろいろな選択肢を持つという方が良いでしょう。
どうしても親が昭和の人なので選択肢を持たない場合が多いです。
なので、本人たちで考えると良いでしょう。
受験しなくてもいろいろな選択肢があります。

医学部受験は学費が安いほど受験者が増加し、偏差値が高い

医学部の偏差値というのはかなり高いです。
国立の場合は学費は年間54万くらいですが、偏差値は軒並み70くらいです。
これは東大と同じくらいといっても過言ではないです。
一方私立医学部はどうかというと、慶応医学部は東大理科3類と同様にとてつもないくらいに高いですがあとは、もう65くらいのところもあります。
ただ私立の学費は相当高いので資金力も必要です。
最近は学校側もより良い生徒を集めようと学費を安くしている私立医学部もあります。
そうなると多くの生徒がその学校に殺到をすることになりので、倍率が30倍以上になったりします。
ですから私立の場合、偏差値的にはそんなに高くないと思って挑戦したとしても倍率がとても高くなるので、実質の難易度は相当になってしまうということになります。
国立はセンター試験で9割の得点が必要ですし私立は高い倍率での戦いですし学費は高いので、どちらをとっても大変な世界になっているのが現実です。